高周波根尖療法 EMAT(イーマット)開発者|抜かない歯|とみなが歯科医院

EMAT開発者について

高周波根尖療法 EMAT(イーマット)開発者

PROFILE

  • 富永 敏彦(とみなが としひこ)
  • 医療法人とみなが歯科医院 理事長
  • 日本歯内療法学会 指導医
  • 国際電磁歯科学研究会 主宰

  • ●北海道大学歯学研究科研究員
    ●歯学博士
    ●アメリカ歯内療法学会 インターナショナルメンバー
    ●日本再生医療学会会員

EMAT(イーマット)を患者様に施術する傍ら、国内外の大学等専門機関と共同研究を行っております。
自分がしてもらいたい治療=「天然歯を抜かずに残せる治療」という考えから歯科医療の限界に挑戦を続け、2006年に発案した治療が「高周波根尖療法EMAT(イーマット)」です。
現在では国内外の論文に掲載され、その治療効果が世界で認められています。

    経歴

  • 2020年
  • 日本歯内療法学会歯科衛生士関連委員会委員 就任
  • 2018年
  • 日本歯内療法学会西日本支部代議員 就任
  •  
  • 日本歯科保存学会誌 優秀論文賞 「電磁波刺激を応用した根尖性歯周炎への応用」
  • 2017年
  • 日本歯内療法学会 指導医
  • 2016年
  • 日本歯内療法学会合理化委員 就任
  • 2013年
  • 国際電磁歯科学研究会(ISEM) 主宰
  • 2012年
  • 日本歯内療法学会 専門医
  • 2011年
  • 徳島大学大学院 ヘルスケアバイオサイエンス研究部 歯科保存学分野 博士課程 修了
  • 2004年
  • 株式会社モリタ友の会 歯内療法分野 講師就任
  • 2000年
  • とみなが歯科医院 開院
  • 1999年
  • Clinical Endodontic Reserch Institute 講師就任
  • 1991年
  • 徳島大学 歯学部卒業

    所属学会

  • American Association of Endodontists
  • The International Congress of Oral Implantologists
  • International Association for Dental Research
  • 日本歯周病学会
  • 日本歯科保存学会
  • 日本臨床歯周病学会
  • 日本電磁波エネルギ-応用学会
  • 日本生体電気・物理刺激研究会
  • 日本顕微鏡歯科学会
  • 日本再生医療学会
  • 高周波治療研究会
世界各国での学会、大学等で研究報告をしています。
年 月 学会名等 場 所 形 式
  発表タイトル 
2020年9月23日
(発表予定)
:IFEA (International Federation of Endodontic Associations) Chennai, India 発表
  「EMAT(Elecrto-magnetic apical treatment) combined with apicocurettage: A Novel Treatment for Large Cyst-like Lesions using Electro-magnetic energy: A Report of Three cases」
2019年11月 :第151回 日本歯科保存学会 秋季大会  福岡 発表
  「高周波通電によるファイル未到達領域における歯根温度変化」 
2018年7月 :第39回 日本歯内療法学会  福岡 発表
  「高周波電気刺激による歯根温度変化」
2017年10月 :Indiana University 症例発表 Indianapolis, USA 症例発表
2016年7月 :第37回 日本歯内療法学会  愛知 共同発表
  「エンドドンティックモーターを用いた狭窄根管・湾曲根管における穿通性の評価」
2015年9月 :第34回 日本小児歯科学会  横浜 共同発表
  「Regenerative Endodontic Treatmentの臨床的検討をした1例」
2015年7月 :第36回 日本歯内療法学会 横浜 発表
  「EMAT (Electro-Magnetic Apical Treatment)~根尖性歯周炎への応用に関する検討」
2015年5月 :American Association of Endodontists Seattle,USA 発表
  「EMAT (Electromagnetic Apical Treatment): Clinical Application of Pulsed Electric Current Energization for Root Canal Treatment」
2013年6月 :第138回 日本歯科保存学会 春季大会 福岡 発表
  「Electro-Magnetic Apiacal Treatmen-嚢胞性疾患に対する対応-」
2013年5月 :International Federation of Endodontic Associations Tokyo,JPN 共同発表
  「Clinical Application of Electro-Magnetic Wave Irradiation to the Treatment for Periapical Periodontitis; Case report」
2013年5月 :International Federation of Endodontic Associations Tokyo,JPN 発表
  「Trial of Electro-Magnetic Wave Irradiation Therapy for Vertical Root Fracture as Tooth Conservative Therapy: A Case report」
2012年4月 :American Association of Endodontists Boston,USA 発表
  「Clinical Application of Electro-Magnetic Wave Irradiation for Infected Root Canal Treatment」
2011年7月 :第11回 日本歯内療法学会西日本支部  大阪 発表
  「EndoWave Express version」
2011年7月 :International Association for Dental Research Barcelona,ESP 発表
  「Novel Therapeutic Approach of Electro-Magnetic Wave for Infected Root Canal」
2010年7月 :第151回 日本歯科保存学会 秋季大会  福岡 発表
  「難治性根尖性歯周炎に対する電磁波の応用」
2010年7月 :American Association of Endodontists Florida,USA 発表
  「The effects of Electro-Magnetic-Wave on bacterial viability and osteoblastic cell proliferation」
2009年4月 :第30回 日本歯内療法学会 神奈川 発表
  「Electro-Magnetic Pulpectomy」
2008年5月 :第29回 日本歯内療法学会  東京 発表
  「Electro-Magnetic Apical Treatment」
2007年6月 :第7回 日本歯内療法学会西日本支部  大阪 発表
  「High Frequency Wave Endodontics」
2006年7月 :第27回 日本歯内療法学会  徳島 発表
  「抜髄処置における根拠に基づいた高周波の応用」
研究結果は著名な歯科医学論文に掲載されています。
  • 日本歯内療法学会誌に掲載され、優秀論文賞を受賞しました。
    日本歯内療法学会 第38巻 第1号(2017年)に富永が執筆したEMAT(イーマット)に関する論文が掲載されました。

高周波根尖療法EMAT(イーマット)の学術論文一覧

  • 四国歯学会雑誌(2011年 第24巻 1号)
    電磁波の歯内療法への応用- EMAT(イーマット) (Electro-Magnetic Apical Treatment)
  • 日本歯内療法学会雑誌(2011年 第32巻 3号)
    電磁波照射の歯内療法への応用 : EMAT(イーマット) (Electro-Magnetic Apical Treatment)
  • 日本歯内療法学会雑誌(2017年 第38巻 1号)
    電磁波刺激を応用した根尖性歯周炎への対応
学術論文詳細ページへ